【これだけ知っていれば大丈夫】ブログで使えるおすすめのフリー画像サイト4選

ブログ

こんにちは!しがなです!

ブログを利用しているならば大体の方がアイキャッチや記事中に画像を入れると思いますが、

その画像どこで入手していますか?

いないと思いたいですが、Googleの画像検索で出てきた画像をそのまま使っているという方は、今すぐ止めてフリー画像サイトで画像を入手しましょう。

でもフリー画像サイトなんて全然知らないよ…

という方のために、

今回は、これだけ知っておけば画像入手には困らないであろうフリー画像サイトを4つほど紹介します!

おすすめのフリー画像サイト

Pixabay

Pixabayは著作権フリーな画像が豊富にあり、それらの画像を営利目的であっても著作者に対する許可やクレジットは不要で使うことが可能です。

クレジットというのは、写真の持ち主もしくは撮影者が「これは自分のだ!」と著作権があることを表す署名のようなものです。

日本語での検索も可能で画像の質も高く、会員登録も不要なので非常に使いやすいフリー画像サイトです!

Pixabay

photo AC

photo ACは、会員登録が必要で、無料会員だと1日の検索制限やダウンロード制限があるものの、日本語検索できるサイトの中では質の高い画像が非常に多いので、他のサイトで見つからなかったときの最後の砦として使うのもありだと思います!

もちろんクレジットは不要で商用利用もOKです!

photo AC

PAKUTASO(ぱくたそ)

ぱくたそは、画像の感じが他のフリー画像サイトのクールな雰囲気と少し異なり、その場面を切り取ったシンプルな画像が特徴的です。

分かりやすいように、「考える」というキーワードで例を挙げると、

上がPixabayで下がぱくたそですが、画像の違いがよく分かったと思います。
(一例なのでこれが全てではありません)

また、ぱくたそは日本語検索、商用利用が可能で、クレジット表記も不要なので非常に使いやすいサイトです。

PAKUTASO(ぱくたそ)

Unsplash

Unsplashは、写真のクオリティが非常に高くおしゃれな写真が豊富にあります!

ブログへの利用はもちろん商用利用も可能でクレジットの表記も不要ですが、問題点としては海外のサイトなので、英語で検索をかけないといけないところですね。

しかし分からない単語があれば、Google翻訳にかければすぐに分かるのでそこまで手間では無いと思います!

Unsplash

おわりに

いかがでしたでしょうか?

他のサイトでおすすめのフリー画像サイトを見ると、数が多くてどれを使えばいいか迷ってしまうと思いますが、

今回紹介した4つのサイトを使っていれば、画像に困ることはないんじゃないかなと思います。

ブログを運営していくからには、規約に違反しない画像を使っていってくださいね!

以上、ブログで使えるおすすめのフリー画像サイトでした!

ブログ
シェアする
質問や話してみたいことなどありましたら、お気軽に下記SNSにDMを送ってみてください!
しがない理系大学院生のブログ

コメント