【入れるべきアプリはたった3つ】就活生が本当に使うべきアプリ

就活

こんにちは!しがなです!

現在、私は大学院へ進学しているのですが、一時期就活に明け暮れていた時期がありました。

そんな中で私が最初に思ったこととしては、

しがな

就活のアプリ多すぎてどれ入れればいいの?

でした。

今回は、そのときの経験を活かして就活生なら絶対に使うべきアプリについて紹介していきたいと思います!

就活生が使うべきアプリ

マイナビ

就活といったらこのアプリというほどメジャーですね。

マイナビは、就活のやり方やインターンシップ・説明会などといった、就活に関する情報がまとめられているアプリで、会社にエントリーするときなどにも使います

マイナビと同じような使用用途で、メジャーな就活アプリとして「リクナビ」というアプリがありますが、

正直どちらを入れてもいいです。

ですが、就活生にとっては必須なアプリであるので必ずどちらかはインストールしておきましょう!

ワンキャリア

ワンキャリアは、内定した方達の実際に体験したES、面接などの選考内容やインターンシップ対策情報などが記された就活対策のアプリです。

業界・企業のリサーチ情報厳選したトップ企業の情報最新の就活イベントの情報が掲載されています。

さらに、ワンキャリアの注目すべき点は、通過ESや選考体験談の掲載数は業界トップクラスであり、おすすめのインターンがクチコミ約10万件から探せるため、自分が行きたい企業への対策やためになる情報を手に入れる事ができます!

これで行きたい企業への面接やES対策はばっちりですね!

オファーボックス

オファーボックスは、企業の方から就活生にオファーを送る就活アプリです。

自分がよく知らなかった企業からオファーが届くので、知らない企業についてよく知るきっかけになります

というのが、表向きの紹介なんですが、それだけでは就活生の皆さんはこのアプリをダウンロードするメリットがあまりないですよね?

このアプリの特徴は、登録すれば早い段階からオファーが届き、あまり知らない企業の面接に行くことが可能であるということです。

就活にとって、内定を取るために大事なのが面接ですよね?

多くの人は、慣れていないうちの面接は非常に緊張すると思います。

それにも関わらず、慣れていない時に一番行きたい企業の面接があって上手く話せなかったら嫌ですよね。

面接の練習は、友達や大学の就活担当の事務の人に手伝ってもらうことはできると思いますが、本番の面接を何度か体験することも重要です。

しかし、マイナビなどでどこか練習で企業の面接を受けてみようと思ってみても、どこに出せばいいんだろうと結構迷ってしまうと思います。

そこで、オファーボックスを利用することで、オファーが来た会社で自分の行きたい業界とマッチしそうな企業の面接を受けることで実戦での経験値を積むことができるのです。

おまけ

タイトルで入れるべきアプリはたった3つと書いたんですが、

もしこの記事を見てくれている方で、外資系の会社に就職したい考えている方がいましたら、

外資就活」というアプリを入れることをおすすめします!

マイナビやリクナビは、日系の企業の方が多いため、外資系の企業を多く受けたいという方には不向きな面もあります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

就活についての情報はネットなどに溢れかえっていますが、その中から本当に必要とする情報を選び取ることは初めてだと結構難しいです。

そういう面で見ると、情報を収集する媒体を少しでも絞ることができれば、就活生の負担も少なくなるので、今回の記事をぜひ参考にしてみてください!

以上、就活生が本当に使うべきアプリについての紹介でした!

就活
シェアする
質問や話してみたいことなどありましたら、お気軽に下記SNSにDMを送ってみてください!
しがない理系大学院生のブログ

コメント